読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Y-Ken Studio

新しもの好きのデータエンジニアが四方山話をお届けします。

全文検索エンジン Tritonn (MySQL-5.0+Senna) からMySQL-5.6対応「mysqlftppc」への移行ガイド

MySQL CentOS

Tritonn (MySQL-5.0+Senna) から「mysqlftppc」への移行を行う際のTipsをまとめました。
mysqlftppcは、MySQL ftppc (MySQL Full Text Parser Plugin Collention)の略です。

インストール方法

以下の「ニコニコニュースでも使われている全文検索パーサプラグイン「mysqlftppc」のMySQL-5.6対応版を作りました」という記事が参考になります。
http://y-ken.hatenablog.com/entry/mysql-parser-plugin-mysqlftppc

変更方針

ストレージエンジン

mysqlftppcもMyISAMのみの対応のため、変更無しです。

スキーマ

show crate table; で確認出来るスキーマを、以下のように変更するだけで使えます。

Mecab利用時のbefore/after

  • USING MECAB, NORMALIZE, 512 (word)
  • (word) WITH PARSER mecab

Ngram利用時のbefore/after

  • USING NGRAM, NORMALIZE, 512 (word)
  • (word) WITH PARSER ngram

最後に

その他にも見つけ次第、追加していきます。
ご意見ご感想ございましたら、 @yoshi_ken までお願いします。