読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Y-Ken Studio

新しもの好きのデータエンジニアが四方山話をお届けします。

初の安定版 fluent-plugin-geoip v0.0.3 をリリースしました #fluentd

fluentd

初の安定版となるfluent-plugin-geoip v0.0.3をリリースしました。
今回は主に安定性の向上と、READMEの加筆を行いました。

例えばこれをWebサーバのアクセスログと組み合わせることで、国毎にどれほどのアクセスかを集計することができるようになります。
また、ElasticSearchへログデータを送出し、Rubyで書かれたKibanaというフロントエンドWebアプリを使えば、次のような視覚化も出来ます。

f:id:yoshi-ken:20130901151808p:plain

画像引用元: http://matthiasnehlsen.com/blog/2013/07/09/transforming-logs-into-information/

これまでのブログ記事

変更内容概要

v0.0.1とv0.0.3の修正差分より紹介します。

謝辞

存在しないIPアドレスを処理した時の不具合を修正の不具合は、はるかさん (@harukasan)さんによる報告でした。
ありがとうございます!

あとがき

2013年8月末に開催となったElasticSearch勉強会の懇親会の中でこのプラグインのお話をした際、GeoIPに関して頂いた質問に答えられなかったので、次の記事にまとめました。もしご興味あれば読んでもらえると嬉しいです。

広告を非表示にする